ご挨拶

「リソルテ」の意味

当事務所の名称「リソルテ」は事務所設立にあたって造った新しい言葉です。

当事務所に所属している弁護士は、全員が幅広い案件への対応力を持ちつつも、それぞれに異なる専門分野を持っています。そして、これまで各自の専門分野において、たゆまぬ研鑽を積み、多くの実績を残して参りました。

しかし、弁護士に解決を依頼される案件には、ひとつの専門分野の中だけで完結するものは存在しません。たとえ小さな事件であっても、あらゆる分野の法律知識を総動員して、バランスの良い解決をする必要があります。

それならば、各自のもつ専門的スキルを結集して、ひとつの依頼案件に注ぎ込むことができたら・・・いっそうスピーディーで、高品質のサービスが提供出来るはず。誰もが思い至るそのことに、私たちは正面から取り組んでみようと考えました。

そして、2006年の秋、私たちは新たなパートナーシップを組み、新事務所を設立しました。

私たちは、依頼者の皆様に適切な法的サービスを提供することを通じて、明るく、暖かく、正しく、力強いエネルギーを与えられる存在、少しおおげさですが、太陽のような万能の存在になりたいと考えています。

太陽は、ラテン語でソル「sol」というのだそうです。そして私たちは、依頼者の皆様それぞれが最良と感じられる結果、すなわち、理想「risou」の解決「solution」を、太陽のように恒久的に提供し続けて行きたいと考えています。リソルテ「risolute」は、その担い手を示す言葉です。

リソルテという事務所名は、設立にあたっての私たちの初心を示すものであり、目指すべき究極の目標でもあります。

このページの先頭へ